【草タイプ】補助系トレーナーズ(+エネルギー)タイプ別まとめ【ポケカ解説】

草タイプを補助する効果を持つトレーナーズ(+エネルギー)について、この記事では解説します。

もくじ

〜草タイプ〜

ナタネの活気

ドロー+エネルギー加速の草タイプ良サポート

ナタネの活気画像

『ナタネの活気』は2ドローして、手札にある草エネルギーを2枚までベンチのポケモンにつけることができるサポートです。

2ドローとエネルギー加速は別々なので、2ドローの中から必ず草エネルギーをつける必要はなく、元から持っていた手札に草エネルギーがあれば確定でつけることができる。

草ポケモン限定ではないのでその点は嬉しいが、ベンチのポケモン限定なのでその点は若干使いづらい。

他タイプのエネルギー加速サポートとの比較『メロン』『キャンデラ』etc…

『メロン』とはドローとエネルギー加速が同時にできる点で似ていますが、メロンはトラッシュから水エネをつけられないとそもそも使用できず3ドローもできない点が異なります。

それに対して『ナタネの活気』は、2ドロー自体エネルギー加速ができなくても使えます。

メロン画像

また、『キャンデラ』始めとする『Pokémon GO』収録の3色サポートの効果とも構成が似ています。

こちらは『ナタネの活気』と同じで、先に2ドローするタイプ。トラッシュからつける点とコイントスが必要な点は異なりますが、エネルギーを貼れなくても2ドローできるのは利点です。

キャンデラ画像
もくじ